招き猫のおかたづけ日誌

マリンスポーツ用品の処分

 

サーフボード、ダイビングスーツ、シュノーケル、ビーチパラソル、

マリンスポーツをされている方は色んなものが一式家に揃っているんではないでしょうか。

今回はいらなくなったマリンスポーツ用品の処分の仕方についてお話したいと思います。

 

この記事の目次

1、粗大ごみとして出す

2、オークション、リサイクルショップに売る

3、不用品回収業者に依頼する

 

1、粗大ごみとして出す

サーフボードは指定されたサイズにカットできれば粗大ごみとして

捨てる事ができます。大阪市では半分に切断されたものでしたら

粗大ごみとして出せます。処理手数料は200円です。

細かく切断できれば燃えないゴミとして回収してもらえる事もあります。

逆にサーフボードを処分することができない市町村もありますので、

各自治体に一度問い合わせてみて下さい。

 

2、オークション、リサイクルショップに売る。

粗大ごみで出す事ができなかったり、まだまだ使えるけど

買い替えたいということでしたらオークションやフリマ、リサイクルショップで

売ってみてはどうでしょうか?

いらなくなったサーフボードを買い取ってくれる専門店や、回収してくれる所もあります。

またウェットスーツやシュノーケルボンベ一式があればそちらも回収して貰えるので交渉してみて下さい。

粗大ごみとしてより、安く売った方が断然お得です。

 

3、不用品回収業者に依頼する

 

修復不可能なくらい傷んでいる、まとめて処分したい、他にもいらない物がある場合

不用品回収業者に頼んでみてはどうでしょうか?

直接家まで取りにきて貰えるので自分で持っていけない方は助かりますね。

自分の都合のいい日にち、時間に来てもらえるので忙しい方にも便利だと思います。

 

サーフボードは大きくて場所も取りますし、いざ処分する時はなかな手間がかかります。

粗大ごみに出すとしてもカットするのは大変ですので、できれば安くても売る事、

売れなければ回収してもらうのが一番最適かと思います。

 

 

▲マリンスポーツ用品の処分をお考えの方はこちら

急上昇ワード 

また何か粗大ゴミや不用品の事で、お困り事がございましたらかたづけ招き猫をよろしくお願いします。

お片付け・家具移動・お引越しのお手伝いなど、なんなりとご相談ください。
お見積りは無料!!お気軽にご連絡くださいませ!

かたづけ招き猫は不用品回収1点からでも喜んで対応させていただいております。

このたびは、数ある不用品や遺品整理の片付け業者の中で、かたづけ招き猫を選んでいただいてありがとうございました。


ご相談は無料!!お気軽にお問い合わせください

0120-2996-20 0120-2996-20

年中無休 9時~20時まで受付


月間1000件以上の対応実績!おかたづけ日誌
不用品お困り解決情報
対応エリア

大阪府

大阪市内全域

箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・堺市

兵庫県

尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・川西市

  • メディア掲載情報
  • スタッフ紹介
  • 会社概要