招き猫のおかたづけ日誌

カメラの処分の仕方

カメラが趣味といって最近では若い子達でも一眼レフを持っている方が増えました。

カメラ女子、カメラ男子などという言葉もよく耳にします。

今やカメラは年齢を問わない人気の趣味になっています。

コンパクトなもの、より性能がいいものを買い求める為いらなくなった

昔の一眼レフ、デジカメなどもあると思います。

今日は不要になったカメラの処分についてお話したいとおもいます。

 

 

この記事の目次

1、リサイクルする

2、売る、買い取ってもらう

3、不用品回収業者に依頼する

 

1、リサイクルする

 

リサイクル法により、カメラを回収をしている所があります。

各自治体によって処分の方法が異なりますので必ず確認を取って下さい。

大阪市では普通ごみとして出すようになっていますが、最大の辺が30センチを

超えるものは粗大ゴミとして扱われますので気を付けて下さい。

デジカメに入ってるバッテリーは各自治代の指示に従って下さい。

 

2、売る、買い取ってもらう

古くなってもカメラは需要があり、高値で買い取ってもらう物もあります。

持ち込んで査定してもらうか、フリマアプリやオークションなどで出品すると

思わぬ値段が付く事があります。

新しいカメラを購入する時に下取りをしてもらえる事もありますので、

一度お店に持っていって確認してもらいましょう。

 

3、不用品回収業者に依頼する

カメラの他にも不用品がある場合、まとめて回収してもらいたいなら業者に

依頼してみて下さい。自分の都合のいい日、時間にきてもらい不要な物を一気に

回収してもらえます。忙しい方、急いでいる方はご利用してみてはいかがでしょうか。

 

カメラを売る時も処分する時もデータは削除するか、メモリーカードの

抜き忘れに注意して下さい。要らない場合はこちらもリサイクルするか、

小型家電回収ボックスで回収できる自治体もあります。捨てる場合、情報漏洩が

心配でしたらご自身で壊してから処分して下さい。

急上昇ワード 

また何か粗大ゴミや不用品の事で、お困り事がございましたらかたづけ招き猫をよろしくお願いします。

お片付け・家具移動・お引越しのお手伝いなど、なんなりとご相談ください。
お見積りは無料!!お気軽にご連絡くださいませ!

かたづけ招き猫は不用品回収1点からでも喜んで対応させていただいております。

このたびは、数ある不用品や遺品整理の片付け業者の中で、かたづけ招き猫を選んでいただいてありがとうございました。


ご相談は無料!!お気軽にお問い合わせください

0120-2996-20 0120-2996-20

年中無休 9時~20時まで受付


月間1000件以上の対応実績!おかたづけ日誌
不用品お困り解決情報
対応エリア

大阪府

大阪市内全域

箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・堺市

兵庫県

尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・川西市

  • メディア掲載情報
  • スタッフ紹介
  • 会社概要