招き猫のおかたづけ日誌

防犯グッズの捨て方

 

子供や女性が安全の為に持つ防犯ブザー、

最近では男性も防犯グッズを持ち歩いている方がいます。

大きな音が鳴るものや、電撃ショックを与えるもの、催涙スプレーなど

様々な防犯グッズが今販売されています。

これらは要らなくなった時普通に捨ててもよいのでしょうか?

 

この記事の目次

1、防犯ブザーは電池を抜いてから処分

2、催涙スプレーは廃棄代行サービスがおすすめ

3、スタンガンの捨て方

 

 

1、防犯ブザーは電池を抜いてから処分

防犯ブザーは電池を入れたままだと何かの拍子に鳴ってしまう可能性があります。

防犯ブザーは20分以上なり続けるので、ゴミ捨て場などで大音量なんてことになると

大変ですので必ず電池を抜いてから処分して下さい。

中に入っているボタン電池は各自治体の指示にしたがって処分して下さい。

 

2、催涙スプレーは廃棄代行サービスがおすすめ

催涙スプレーは中身が入ったまま捨てる事はNGです。

その為中身を空にする必要がありますが、その工程で注意事項が沢山あります。

面倒な方は催涙スプレーの廃棄代行サービスというものがありますので、

そちらに送付すれば無料で廃棄してくれます。

 

3、スタンガンの捨て方

スタンガンはそのまま捨ててしまうと誰かに悪用される可能性があります。

それを避ける為に、使えなくして捨てる必要があります。

分解する、本体を壊す、プラグの線を切る、これらを行う事でスタンガンを

完全に使用できなくすることができます。自分でするのが不安という方はこちらも

廃棄代行サービスがありますので、そちらで頼んでみて下さい。

 

防犯グッズは自分自身の実を守る為のものですが、処分する時にも色々と気を付けなければいけません。

必ず支持に従ってこちらを参考にして処分して下さい。

 

▲不用品処分をお考えの方はこちら

急上昇ワード 

また何か粗大ゴミや不用品の事で、お困り事がございましたらかたづけ招き猫をよろしくお願いします。

お片付け・家具移動・お引越しのお手伝いなど、なんなりとご相談ください。
お見積りは無料!!お気軽にご連絡くださいませ!

かたづけ招き猫は不用品回収1点からでも喜んで対応させていただいております。

このたびは、数ある不用品や遺品整理の片付け業者の中で、かたづけ招き猫を選んでいただいてありがとうございました。


ご相談は無料!!お気軽にお問い合わせください

0120-2996-20 0120-2996-20

年中無休 9時~20時まで受付


月間1000件以上の対応実績!おかたづけ日誌
不用品お困り解決情報
対応エリア

大阪府

大阪市内全域

箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・堺市

兵庫県

尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・川西市

  • メディア掲載情報
  • スタッフ紹介
  • 会社概要