招き猫のおかたづけ日誌

ゴミ屋敷よりも臭いが酷くなる猫屋敷

ペットブームの現代、比較的小柄で散歩のいらないペットとして猫の人気が高まっています。

ストレスや寂しさから猫に癒しを求め、猫カフェも登場するほどです。

マンションでも猫を飼育する人は年々増加しています。

気軽な気持ちで野良猫を拾ってしまうと、いずれ収拾がつかなくなります。

猫は年に2回発情期があり、一度に3~5匹程度出産します。

かわいそうという気持ちで次々とお世話し始めると、いつの間にか増加の一途をたどります。

そうして、猫屋敷が発生します。

猫の飼い主が不在がちだったり、入院したりすると、家はどんどん荒れていく一方です。

ねこの爪とぎで家が荒れ、毛玉などが家中にあふれます。

気が付くと、ご実家が猫屋敷になってお困りの方もいらっしゃるかもしれません。

猫独特の強い尿臭は飼い主、ご近所にも迷惑をかけることになります。

今回はそんな、ゴミ屋敷以上に臭いが酷くなる猫屋敷についての情報です。

 

この記事の目次

1、猫のにおいの原因

2、猫屋敷の片付け

 

1、猫のにおいの原因

岩手大学での研究では、猫の尿臭の原因の化合物生成メカニズムが解明されており、この研究によると、臭いのもとはフェリニンというアミノ酸です。

強い臭いの原因は、糞や尿の動物性たんぱく質の摂取量によるものがあります。

猫は人間の4~5倍ものタンパク質を摂取し、他の動物と比較して言えば、犬の2倍の量です。

それが、人間や犬などより圧倒的に強い臭いの原因です。

 

2、猫屋敷の片付け

さて、このような臭いのきつい猫屋敷では、現状の生活も破綻していることが多く、ゴミも散らかっていたり、猫に爪とぎなどで家のあちこちを破壊されています。また、紙や布は臭いを吸収しやすいので、猫の強い尿臭を吸収し、耐えられない臭いの現場となります。

このような猫屋敷を片付けるには、どうしたらいいのでしょうか。

目を突き刺すような悪臭では、通常の方では手に負えず、体調を崩す方もいらっしゃいます。

そのため、プロの不用品回収業者に依頼することで、専門の対策をして片付けを行うことができます。

また、以前の状態へ戻すには、ハウスクリーニングでの消臭やさらには、リフォームも必要となってきます。

猫については、保健所へのご相談、またはボランティアグループへのお願いが必要になります。

現状の猫の飼育数も重要となってきますが、猫が増え続ける前に、一刻も早い対処が必要となってくるでしょう。

 

かたづけ招き猫では、猫屋敷・ゴミ屋敷のお片付けも随時承っております。
まずはお気軽にご連絡ください!

>かたづけ招き猫のゴミ屋敷のお片付けの費用など詳しくはこちら

また何か粗大ゴミや不用品の事で、お困り事がございましたらかたづけ招き猫をよろしくお願いします。

お片付け・家具移動・お引越しのお手伝いなど、なんなりとご相談ください。
お見積りは無料!!お気軽にご連絡くださいませ!

かたづけ招き猫は不用品回収1点からでも喜んで対応させていただいております。

このたびは、数ある不用品や遺品整理の片付け業者の中で、かたづけ招き猫を選んでいただいてありがとうございました。


ご相談は無料!!お気軽にお問い合わせください

0120-2996-20 年中無休 9時~20時まで受付

メールでご相談の方はこちら


カテゴリから他の事例を探す

不要品回収 遺品整理 ゴミ屋敷 出張買取 引っ越し
サービス一覧
  • 不用品・粗大ごみ処分
  • 遺品整理
  • ゴミ屋敷
  • 出張買取
  • 引っ越し
月間1000件以上の対応実績!おかたづけ日誌
不用品お困り解決情報
対応エリア

大阪府

大阪市内全域

箕面市・豊中市・池田市・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・堺市

兵庫県

尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・川西市

  • メディア掲載情報
  • スタッフ紹介
  • 会社概要